PR

【硬質トレカ保護】トップローダー、マグネットローダー、フルプロテクトスリーブでがっちりカードを保護する方法を紹介!

トレカハードケースで保護 トレカ保管方法・商品レビュー

ポケモンカード、遊戯王、マジックザギャザリングなどのトレーディングカードの収集を始めると、どんな方法でカードを保護したらいいのか悩むところです。

この記事ではトレカ保管方法研究所がおすすめをするハードケース(硬質ケース)でのトレーディングカードの保護方法を紹介します。大切なカードコレクションはハードケースでがっちりと保護して、カードに傷がつくことがないように保管させましょう!

ゆい
ゆい

お気に入りのカードをしっかり保護したいけど

どうやってカードを保護したら良いのかなぁ?

しょちょー
しょちょー

ゆいちゃん、トレカの保護の仕方で悩んでいるようだな?

ゆい
ゆい

はい!トレカ用のスリーブとかも買ったんですけど

なかなかしっくりこないんですっ!

しょちょー
しょちょー

それならトレ研しょちょーのおすすめする

ハードケースでのトレカの保護方法を教えてあげるわ!

スポンサーリンク

カードローダー(トップローダー)での保護

ウルトラプロ トップローダー ホルダー プレミアム

最初に紹介するのはトップローダーでのカードの保護方法です。今回使用するトップローダーは「ウルトラプロ トップローダープレミアム 3×4)」です。25枚入りで700円程で、1枚あたりにすると単価は約30円とコスパの良い商品ですね

トップローダー、ハイパーマットスリーブ、OPP袋の画像

用意したものはウルトラプロトップローダープレミアムカードスリーブにKMCのハイパーマットクリアーテープ付OPP袋です。スリーブはお好きなものでかまいませんし、二重スリーブにしてもOKです。


OPP袋T8-12

今回トップローダーを保護するための使用したテープ付OPP袋(クリスタルパック、ピュアパック等)のサイズは、A7サイズ用のT8-12(幅80mm × 長さ120mm ×フタ部分40mm)です。

ハイパーマットスリーブに入れる

まずはスリーブにカードを入れます。

ウルトラプロのトップローダーに入れる

スリーブに入れたカードをトップローダーに入れます。トップローダーの奥に入りづらい場合は、トップローダーの下部をテーブルなどでトントンと軽く叩くと奥にカードが落ちます。

トップローダーをOPP袋に入れる
トップローダーに入ったポケモンカード

トップローダーをテープ付OPP袋に入れ、テープで袋を閉じて完成です。テープ付OPP袋に入れると、トップローダーの弱点である上部からの埃の対策も完璧ですし、トップローダー自体に傷がつかなくなるのも良いですね。

トップローダーはトレカショップでも入手しやすく、硬さもしっかりあり、1枚あたりの単価も安くてコスパの良い保護方法です。

しょちょー
しょちょー

トップローダーはコンパクトに保護できて便利ね。
安価なカードから高額なカードまで基本はこれでOKよ!

ゆい
ゆい

これなら手軽にカードを保護できそうです!

マグネットローダー(マグネットホルダー)での保護

マグネットローダー

マグネットローダーでのカードの保護方法の紹介です。今回はノーブランド品の「マグネットローダー35pt(1mmの厚さに対応)」を使用していますが、一般的にはウルトラプロの「ワンタッチマグネットホルダー」アルティメットガードの「マグネットローダー」などが有名です。

マグネットローダー、アクラススリーブ、OPP袋

用意したものはマグネットローダーアクラスのレギュラータイプのジャストサイズスリーブ、トップローダーでも使用したテープ付OPP袋T8-12(幅80mm × 長さ120mm ×フタ部分40mm)です。

インナースリーブ(ジャストサイズスリーブ)を用意したのはこのマグネットローダーはポケモンカードなどのレギュラーサイズのカードだとインナースリーブでしか収納できないからです。

マグネットローダーはインナースリーブサイズまで対応の物が多いですが、普通のサイズのスリーブでも収納できるマグネットローダーもあるので探してみてくださいね。



マグネットローダーに入ったポケモンカード

まずはマグネットローダーを二つに開いて、インナースリーブに入れたカードを置きます。

マグネットローダーに入ったポケモンカード

マグネットローダーを閉じます。

マグネットローダーをOPP袋に入れる
OPP袋に入ったマグネットローダー

テープ付OPP袋(T8-12)に入れてテープで袋を閉じて完成です。マグネットローダーは厚さや重量があり、鑑定ケースのような高級感が出ますね。このままスタンドに立ててディスプレイするのも見栄えが良いですし、カードの保護とディスプレイを兼ね備えたアイテムです。

一枚あたりの単価は当然ですがトップローダーより高くはなりますが、お気に入りのカードを保護するのに満足できるアイテムだと思います。

しょちょー
しょちょー

マグネットローダーはがっちりと保護できるアイテムよ。

お気に入りのカードを飾るのにもいいわね!

ゆい
ゆい

お気に入りのカードはマグネットローダーで飾りたいです!

フルプロテクトスリーブでの保護

フルプロテクトスリーブレギュラーサイズ表
フルプロテクトスリーブレギュラーサイズ裏

河島製作所の「フルプロテクトスリーブ」での保護方法の紹介です。フルプロテクトスリーブはポリカーボネート製のトレカを全方向から保護できるハードケースで、UVカット機能も付いています。

今回使用するフルプロテクトスリーブはレギュラーサイズ(3個セット)です。

アクラススリーブ、フルプロテクトスリーブ、OPP袋の画像

用意したものはフルプロテクトスリーブ(レギュラーサイズ)アクラスのトレカスリーブクリア、OPP袋に100円ショップのセリアのテープ付クリアファイル缶バッジサイズです。


アクラストレカスリーブ
アクラス(Aclass)
¥275(2024/04/19 22:31時点)

セリアのOPP袋
セリアのOPP袋

フルプロテクトスリーブ(レギュラーサイズ)にピッタリなOPP袋は、セリアのテープ付クリアファイル缶バッジサイズ(幅75mm × 長さ90mm ×フタ部分40mm)です。

フルプロテクトスリーブに入ったポケモンカード

フルプロテクトスリーブを二つに開いて、トレーにスリーブに入れたカードを置きます。

フルプロテクトスリーブに入ったポケモンカード

フルプロテクトスリーブを閉じます。

フルプロテクトスリーブをOPP袋に入れる
OPP袋に入ったフルプロテクトスリーブ

セリアのテープ付クリアファイル缶バッジサイズに入れてテープで袋を閉じて完成です。レギュラーサイズのトレカがスリーブごとフルプロテクトスリーブにぴったりと収まりました。

フルプロテクトスリーブは全方向を保護できるハードケースなのに軽くてサイズと厚さも非常にコンパクトです。また1パック3枚入りなのでマグネットローダーよりも単価が安いのも魅力ですね。

しょちょー
しょちょー

フルプロテクトスリーブはハードでコンパクトを実現した保護方法ね!

コレクションの枚数が多い人には助かるアイテムよ。

ゆい
ゆい

トレカの収納にそんなにスペースを取れないから

コンパクトに収納できるのは助かりますね!

ハードケース保護のまとめ

大切なカードや貴重なカードはハードケースで保護してがっちりと保護することがおすすめです。OPP袋をあわせることによってある程度湿気からもカードを守ることができます。

トレカショップなどで安価に購入できるトップローダーでもカードの保護力は十分です。ディスプレイも楽しむならマグネットローダーやフルプロテクトスリーブでコレクションを統一するのも楽しいですね。

しょちょー
しょちょー

カードをコレクションするならハードケースに入れての保管でバッチリよ!

高額なカードはPSAなどの鑑定に出して専用のケースに入れてもらうのも一つの手ね。

ゆい
ゆい

私はフルプロテクトスリーブで統一してコレクションしたいと思います!

あ、でもマグネットローダーもカッコいいから悩むなぁ~。


タイトルとURLをコピーしました